レジの操作

最新の飲食POSレジで予約管理もリアルタイムで行おう!

レジの中のお金

居酒屋などの飲食店は、日々予約対応というケースは少なくはありません。最近では、インターネットサイトを経由して当日予約も可能となっているものの、電話予約とネット予約さらには飛び込みにより管理しきれず、ブッキングしてしまうというケースも少なくはありません。そこで、最新の飲食POSレジを導入して予約管理をリアルタイムで行ってみませんか?
飲食POSレジの予約管理機能は、ネット予約サイトと連携できたり、電話受付の際でもタッチ操作で情報登録が可能です。場所と時間を管理するため、リアルタイムで空き情報が共有されブッキングする心配もありません。また、当日の飛び込みでも空席をタブレット端末から確認でき、空席情報として表示することもありません。例えば、飛び込みのお客さんを把握し切れず予約を受けてしまうといったこともPOSレジの予約管理システムが判定を行います。また、飲み放題などのコースで時間制限がある場合、客席が空く時間を予測します。さらにセルフオーダー式タブレット端末に客席の利用時間を表示し、時間を過ぎたら退席を促すことも可能です。小刻みな時間で予約管理を行い、金曜日や土曜日などの書き入れ時に客席を遊ばせたくないという際には飲食POSレジの予約管理機能は非常に有効です。また、端末で素早くチェックを行え、予約者そして関係者をスムーズに客席に案内することも可能です。